引き回し鋸(ヒキマワシ)
主に櫛木の歯先と、耳の小口の切り落としに用いる鋸。
鋸の弦の部分は鍛冶屋に打たせるが、鋸の歯は置時計などのゼンマイ(スルメと呼ぶ)を利用して自作する。柄はキリ・ヒノキ等、手軽で若干粘りのある木を用いる。
閉じる
木曽のお六櫛バナー