お六片歯
お六片歯
1615 大深角峰お六櫛 川口助一作
ミネバリ 四寸ニ分 歯数121 

1616 大深丸峰お六櫛 川口助一作
ミネバリ 四寸 歯数100 
木祖村郷土館蔵
 お六櫛は古くは片歯であり、大深(おおふか)型が主流であった。大深型は大額ともいい、歯が短く峰と小口のカドが角ばった櫛である。
閉じる
木曽のお六櫛バナー